from TOYONO

ブラジル系シンガーソングライター&ヴォーカリストTOYONO no ブログ。
((TOYONO official blog copyright(C) TOYONO MODERNO all rights Reserved. ))
<< レコーディング(5)Nas Nuvens | main | レコーディング(7)「猿っ!」 >>
レコーディング(6)
今日も引き続き
ドゥンガ(bass)とサッシャ(key)と。
興奮するぐらい素晴らしい録音が出来ました。
凄いグルーブだ〜。
早く聴かせたいです。

夜は、
「Um Bardinha,Um Violão(ウン・バールヂーニョ、ウン・ヴィオラン)」
(=「カフェとギター」、とでも言うべきかな?。)
というDVDシリーズの録画に遊びに行ってきました。

リオの観光名所でもある「pão de açúcar(パオン・ヂ・アスーカル)」(=砂糖パン、という意味。)
の頂上にあるテラスで、
リオの夜景と一緒に音楽を、というステキな企画。
ケーブルカーに乗ってライブに行きます。

今回のDVDのテーマは
「NOVELA 70(ノヴェーラ70)」(=ドラマ70)

つまり、70年代のTVドラマの主題歌を、旬なアーティストがカヴァーする
(それも、アコースティック編成のライブで。)
企画物DVDだそうです。
日本でもありそうな感じですね。

ブラジルのメディア&音楽関係の招待者だけなので、
私の隣には、ゼカ・パゴヂーニョだったり。ちょっと焦ります。
たくさんの出演者(セルソ・フォンセッカ、ドゥドゥ・ノブリ、
フェルナンド・タカイ、ゼリア・ドゥンカンetc...)の中でも、
ペドロ・マリアーノの「ベイジョ・パルチード」が最高に良かった。
敬愛するペドロ・マリアーノの生歌が聴けて嬉しいっ!
時差ボケなので、明日に備えてホテルで休もうと思っていたんだけど、
来てよかった!!
エメルソン、誘ってくれて有難う!!

ブラジルでのワタシのマネージメントをしてくれているEmerson(エメルソン)。

スタジオへ。

ちらりと写っているのは、アシスタントエンジニアのガブリエル。


今日のお昼は人気のお店「GULA GULA(グラ・グーラ)」よりデリバリー。
私が頼んだのは「paillard com fettuccine ao triplo burro」
お肉の量が凄い!

もっとわかりやすいお店のホームページの写真をお借りします。


ドゥンガと。

サッシャ 



「Um Bardinha,Um Violão(ウン・バールヂーニョ、ウン・ヴィオラン)
ペドロ・マリアーノ演奏中。

pão de açúcar(パオン・ヂ・アスーカル)より、ボタフォーゴ湾の夜景

月とコルコバードの丘の上に立つ「o cristo redentor」(=キリスト像)
| toyonomoderno | リオデジャネイロ | 14:55 | comments(0) | - | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE