from TOYONO

ブラジル系シンガーソングライター&ヴォーカリストTOYONO no ブログ。
((TOYONO official blog copyright(C) TOYONO MODERNO all rights Reserved. ))
雨ですねー
雨の中、OL時代の友人のお宅に遊びに。
三鷹まで。

久しぶりのおしゃべりなんだけど
時間はあっという間!

彼女は英国の帰国子女(幼少時代を英国で過ごす)+関西人ということで、
もうとにかく楽しくて笑いっぱなし。
センスが良くて、憧れの友人です。
小さい時からワタシが一緒に遊んでいたお嬢さんも、もうすっかり綺麗なお姉さんです。
(少しだけ、会えた!)

そして、その友人をずーっと「ガン見」している
「ひなこ」ちゃん。可愛い〜♪
四六時中見られてるらしい、笑。
(写真、撮りスギ?笑。)




お菓子は彼女のおうちのご近所の三鷹「Ma Prière(マ・プリエール)」
ショコラティエだけあって、凄く濃厚なチョコ。
御馳走さまでした♪


| toyonomoderno | その他 | 23:03 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
タカイズミプロジェクトVol.2 Second Lesson
青山円形劇場で行われている

 タカイズミプロジェクト Vol.2
「Second Lesson」
 カエルの王子が導く超個人的恋愛作法

に行って来ました。


高泉淳子さん、の新作、演出、主演舞台です。

凄くお洒落で、シュールで
すごくステキな、
かっこいい舞台でした。

物語の中の淳子さんに、ぐいぐい惹き込まれてしまってました。
まず淳子さんの佇まいに観客の殆どは虜になってしまうのでは?
と思うほどです。
凄い女優さんとは、こういう方の事を呼ぶのですね。


宇野亜喜良さんの美術も、素晴らしかった。
ここが青山だ、ということを、暫く忘れるぐらい
別の世界に連れて行かれてました♪
舞台背景として流されるアニメーションも、
もーお、本当に好きです☆






舞台の前に、一緒に行ったくいみと早い夕食。

ブラウンライス・カフェにて。
「体の外からと中からの両方から自然にこだわる
“ホリスティックライフスタイル”を」という
インク色の瓶で有名な「NEAL'S YARD REMEDIES(ニールズヤード レメディース)」のポリシーが生きたカフェなんだそうです。
(HPより。)

見るからに健康なお料理でお腹いっぱいになって、
ここから円形劇場へ徒歩で。
とっても気持ちのいいお散歩のあと、のステキな舞台でした。

| toyonomoderno | その他 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
パウラ・リマ
今日は渋谷DUOへ。

サンバ・ソウルのディーヴァ、
パウラ・リマ初来日公演です。

かっこよかった、パウラ!
女神のような人でした。

そして、ステキでした。
Marcelo Mariano!!

KEITA☆BrasilのMCもよかったな〜♪

明日もあるそうですよ。。。



気持ちのいいライブのあと、プラッサ☆ギャルズで
「春秋 文化村通り」
「コショウ鯛のカブト煮」
いきなり和風です、笑。

| toyonomoderno | その他 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「いいとも」
今日のお昼休みの「いいとも」に

私のofficial WEB「TOYONO MODERNO(トヨノ・モデルノ)」の創始者である、
岡村奈奈ちゃんご出演!でした。



現在はフリーのウェディングプランナーとして大活躍するナナちゃん。


テレビでも変わらず、


…すっごい笑ってた♪



ナナちゃんのブログにも
私が送った写真を載っけてくれてました。




(from TOYONOに登場のナナちゃん↓click!!)
http://fromtoyono.toyonomoderno.pinoko.jp/?day=20080629
http://fromtoyono.toyonomoderno.pinoko.jp/?day=20081005

| toyonomoderno | その他 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
タワーレコード渋谷5階にて「誰かにプレゼントしたくなる…」
高校時代のクラスメイトの鈴木康人くんが
写真に撮って送ってくれました。



タワーレコード渋谷店5階にて。



なんて書いてあるんだろう。
(ビミョーに読めない…、笑。)

嬉しいです!!!
すっちゃん、さんきゅ。
| toyonomoderno | リリース情報 | 23:29 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
本日リリース!TOYONO“ tropico unique”「Luz do sol」
たくさんの方のご協力で、
めでたく本日リリースになりました!
全国大手レコード店にてお求め頂けます。

シンプルな編成ですが、
とーっても良い仕上がりになってます。
是非!聴いて下さいねーっ♪


コーラス参加頂いた方々、
選曲の段階も相談にのってもらった片岡大志くん、竹中俊二さん、
木村美衣さん、

最初から写真を撮り続けてくれたきっちょむ、
レコーディングから製品が出来上がるまでフォローしてくれたアジケン、

そして、支えて励まして下さったみなさん。
本当に有難うございます。

お陰様でステキなアルバムに仕上がりましたラブ




TOYONO
“ trópico unique(トロピコ・ユニーク)”

New album
「Luz do sol (ルーズ・ド・ソウ) 」
2009/5/28リリース
(DMCY-1001)
全10曲+初回限定ボーナスPV ¥3,000(tax incl.)

“人×自然=Art for everyone ”をテーマに、
歌・ギター・オルガン・スティールパンが奏でる「トロピックjazzサウンド」は
初夏の新鮮な風を運ぶ話題作。

trópico unique
(トロピコ・ユニーク)
are
TOYONO /vocal
竹中俊二/guitar & sound produce
金子雄太/organ
トニー・グッピー/steel-pan (from トリニダード・トバゴ)

<収録楽曲>
 1. canção da falsa tartaruga 「ニセウミガメの歌」
(Lewis Carrol/Augusto de Campos/Cid Campos)
 オリジナル楽曲:アドリアーナ・カルカニョット
 ※「不思議の国のアリス」のストーリーに登場する「ニセウミガメの歌」を
 モチーフに書き下ろされた曲。アドリアーナ2004年発表アルバムに収録。

 2. tea for two 「ふたりでお茶を」
(Vincene Youmans/Irving Caesar/Paulo Sérgio Valle)
 オリジナル楽曲:ナラ・レオン(ポルトガル語版)
 ※1925年のミュージカル「ノー・ノー・ナネット」で歌われた曲。
 1950年に「二人でお茶を」の題名で映画化。
 主演のドリス・デイの歌で有名になる。

 3. Luz do sol 「ルーズ・ド・ソウ/太陽の光」
(Caetano Veloso)
 オリジナル楽曲:カエターノ・ヴェローゾ
 ※「太陽の光」の恵みからもたらされる豊かな自然。 
 人類の進化により起こる自然破壊の危機をメッセージとして伝える
 カエターノの代表曲。
 映画「India, a Filha do Sol」(1982年)の為に書かれた。
 2007年ブラジル人気テレビドラマ「Luz do sol」の主題歌になり
 再び注目される。

 4. dinorah,dinorah 「ヂノラ・ヂノラ」
  (Vitor Martins/Ivan Lins) 
 オリジナル楽曲:イヴァン・リンス
 ※イヴァン・リンス77年発表。
 ジョージ・ベンソンが「Give Me The Night」('80)でカヴァーし、
 世界的に有名になる。ヂノラーとは、女性の名前。
 若い男同士で彼は恋人(ヂノラー)の自慢をいつもしているが、それは
 架空の彼女(クローゼットの中のカレンダーの中)というストーリー。

 5. raindrops keep fallin' on my head 「雨にぬれても」
  (Hal David/Burt Bacharach) 
 オリジナル楽曲:B.J.トーマス
 ※1969年西部劇映画「明日に向かって撃て!」挿入歌。作曲はバカラック。

 6. interlude
 (Shunji Takenaka)
 ※アマゾンの森林をモチーフに

 7. Ob-La-Di,Ob-La-Da 「オブラディ・オブラダ」
  (Lennon & McCartney) 
 オリジナル楽曲:ビートルズ

 8. 中央フリーウェイ
  (Yumi Arai)
 オリジナル楽曲:荒井由美

 9. três-marias 「トレス・マリーアス」
  (TOYONO/Shunji Takenaka)
  オリジナル楽曲:TOYONO(セルフカヴァー)

 10. falsa baiana 「ファルサ・バイアーナ」
  (Geraldo Pereira) 
 オリジナル楽曲:ジョアン・ジルベルト
 ※ボサノヴァの名盤中の名盤「三月の水」より。

 +初回限定ボーナスPV
 o filme "três-marias" 「o filme トレス・マリーアス」

  (TOYONO/Shunji Takenaka)

 ○ プロデュース:TOYONO
 ○ サウンドプロデュース&アレンジ:竹中俊二
 ○ レコーディング:橋本まさし&大野順平
 (Studio SoundDALI )at Studio Sound DALI、2009年1月
 ○ ミックス:橋本まさし(Studio Sound DALI )

 ○ PV撮影:古屋幸一
 ○ PV録音:春日洋
 ○ アートディレクション&イラスト:宮下昌也
 ○ グラフィックデザイン:森前ヤスシ(グラフィックビート)

発売元:Design Shop MACHIYA 販売元:ファイルレコード
ネットオーダー↓(click!!)


スタジオにて(photo by 吉四六)
「一緒に歌いたーい♪」
(なぜ、敢えてこの写真を?それは…聴けばわかります!)
| toyonomoderno | リリース情報 | 12:59 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
muito obrigada!! 5/24「TOYONO tropico unique トロピコ・ユニーク」@代々木上原ムジカーザ
TOYONO "trópico unique トロピコ・ユニーク"
「Luz do sol」 リリースアニヴァーサリー in ムジカーザ




でしたーっ!




本当に、たくさんの方にお越し頂き有難うございました!
リリース前にもかかわらず、です。
このユニットの魅力をたくさんお聴かせすることが出来た
ライブだったかと思います。


ムジカーザ独自のホールの音響と、
"trópico unique トロピコ・ユニーク" サウンドの相性も、
とても良かった!

来て頂いた方からも「音が凄く良かった♪」と
何人もの方から言われました。
嬉しいです!

そして、何より「楽しかった」です。
本当に有難うございました。





トロピコは、来週5/28に全国販売店リリースを迎え、
地道にプロモーションする予定で、
今度は秋頃のライブを予定していま〜す。
是非アルバムも!聴いて下さいね。





ライブ前ライブ中はパラパラだった小降り雨も、
ライブ終了後暫くしてから久々の「ゲリラ嵐」になり、
打ち上げ会場(普通なら徒歩3分)まで、
遭難しそうでした。
みなさん、大丈夫だったかな〜。



宮田茂樹さん、
橋本徹さん、
山下洋くん(今回の録音時に発音指導頂いてます。)
小田切大くん、
白河理子ちゃん
来て下さいました。
有難うございます!




■5月24日(日)

TOYONO "trópico unique トロピコ・ユニーク"
「Luz do sol」 リリースアニヴァーサリー in ムジカーザ

■会場
代々木上原 ムジカーザ

■出演
"trópico unique トロピコ・ユニーク"
TOYONO (vocal)
竹中俊二 (guitar,sound produce)
金子雄太 (organ)
トニー・グッピー (steel-pan) (from トリニダード・トバゴ)

■音響
春日洋





<セットリスト>

1-1 「no tableiro da baiana バイーアの食卓には」
(Ary Barroso)
オリジナル楽曲:カルメン・ミランダ(1936年)

1-2 「 tea for twoふたりでお茶を」
(Vincene Youmans/Irving Caesar/Paulo Sérgio Valle)
オリジナル楽曲:ナラ・レオン(ポルトガル語版)(1925年※英語版)

1-3 「Cancão da Falsa Tartaruga ニセウミガメの歌」
(Lewis Carrol/Augusto de Campos/Cid Campos)
オリジナル楽曲:アドリアーナ・カルカニョット(2004年)

1-4「bananaバナナ」
(Joyce)
オリジナル楽曲:ジョイス(1980年)

1-5「raindrops keep fallin' on my head 雨にぬれても」
(Hal David/Burt Bacharach)
オリジナル楽曲:B.J.トーマス(1969年)

1-6「中央フリーウェイ」
(荒井由美)
オリジナル楽曲:荒井由美(1976年)

1-7「gatota de ipanema イパネマの娘」
(Vínicius de Moraes/Tom Jobim)
オリジナル楽曲:ジョアン・ジルベルト(1962年)




2-1「Luz do sol ルーズ・ド・ソウ」
(Caetano Veloso)
オリジナル楽曲:カエターノ・ヴェローゾ(1982年)

2-2「manhã de carnaval 黒いオルフェ」
(Antônia Maria/Luis Bonfá)
オリジナル楽曲:ルイス・ボンファ(1959年)

2-3「três-mariasトレス・マリーアス」
(竹中俊二/TOYONO)
オリジナル楽曲:TOYONO(セルフカヴァー)(2007年)

2-4 「dinorah,dinorah ヂノラ・ヂノラ」
(Vitor Martins/Ivan Lins)
オリジナル楽曲:イヴァン・リンス(1977年)

2-5「 Ob-La-Di,Ob-La-Da「オブラディ・オブラダ」
(Lennon & McCartney)
オリジナル楽曲:ビートルズ(1968年)


E 「Falsa Baiana ファウサ・バイアナ」
(Geraldo Pereira) 
オリジナル楽曲:ジョアン・ジルベルト(1973年)

(photo by 吉四六)
(ワタシのカメラで。)
この天井高もポイント!

笑いスギ、です!!

これがウワサの、
「ゆうぽんが竹中さんの演奏に「にやり」とした瞬間!」
(いろんな人が、この場面の事をあとから言ってました。)

| toyonomoderno | Live・report&fotos・ | 23:27 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
さて、いよいよ明日!レコ発ライブです!!!
さて、明日24日(日)は、
待ちに待ったリリースライブ。

 かねてからワタシがいつかライブをしたいと
 憧れていた「ムジカーザ」にて♪
 日本を代表する建築家エドワード鈴木さんが設計された
 代々木上原の一軒家クラッシックホール。
 指揮者・ピアニストの井上道義さんの奥様、
 ピアニストの黒田珠世さんが主催される素敵な場所です。
 (ムジカーサのHPにて、写真が見れます!)
  (http://www.musicasa.co.jp/top.html

 クラシックホールといっても、もちろん堅苦しさは全くなく、
 アットホームなTOYONOライブの楽しさは満載です♪

 竹中さん
 &
 雄太くん
 &
 トニー
 
 という素晴らしいメンバーとともに
 一緒に歌い、一緒に手をたたきましょう!!
 初夏の夕暮れ時、どうぞ遊びにきてください。
 心よりお待ちしております。

 *若干ですが、18:30より当日券の販売があるようです。

↓ライブの詳細↓

■5月24日(日)

TOYONO "trópico unique トロピコ・ユニーク"
「Luz do sol」 リリースアニヴァーサリー in ムジカーザ


■会場
代々木上原 ムジカーザ
http://www.musicasa.co.jp/
小田急線・東京メトロ千代田線代々木上原駅東口より徒歩2分

■開場 18:30
■開演 19:00
■料金
前売4000円/当日4300円
(全席指定税込)

■出演
"trópico unique トロピコ・ユニーク"
TOYONO (vocal)
竹中俊二 (guitar,sound produce)
金子雄太 (organ)
トニー・グッピー (steel-pan) (from トリニダード・トバゴ)

■問い合わせ
ホットスタッフ・プロモーション
03-5720-9999(weekday 16:00-19:00)
http://lultimo.jp   
http://www.red-hot.ne.jp

■主催
アートガーデンMACHIYA/北参道 050-5502-5203
http://www.artgarden.jp

■誠に勝手ではございますが、
3歳以下のお子様の入場はお断りさせて頂いております。
■当日、会場にてnew album(5/28リリース)先行販売を予定しております。

(↓クリックすると拡大します。)


コヅカでのライブ写真。(photo by kithi)



明日のライブのフライヤーを持って
宣伝してます!!!


| toyonomoderno | ライブスケジュール | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
”トロピコ・ユニーク” コヅカでの写真!
5/9に行われた
「アートガーデン・コヅカ 第4回 森の音楽会」
〜TOYONO " trópico unique トロピコ・ユニーク "〜
の写真が届きました。





実は綺麗なコーラスもトロピコの売り!







アルバムジャケットの原画の作者宮下昌也さん。
自ら原画を見せて下さってます。


(photo by 吉四六)
| toyonomoderno | Live・report&fotos・ | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Tota Sainen Illustration 「Beauty with earth」
以前にもご紹介した
イラストレーターの西念淘太さんが
3/29の「Tommy e TOYONO」@京都mojo west」の
ライブのスタイリングを元に、
イラストを描いてくださいました。

(その時のブログ日記:
http://fromtoyono.toyonomoderno.pinoko.jp/?day=20090329




またもや、可愛いすぎ(理想!)

毎回なのですが、そのタイトルのセンスの良さにも、脱帽です。
今回のイラストレーションのタイトルは、


「Beauty with earth」


このタイトル、
ワタシが目指す音楽とすごく共通項があって
(まさしく、ひとこと、で表しているようで。)
最初見たときに、ドキリとしました。




前回、西念淘太さんの事を紹介したブログ
http://fromtoyono.toyonomoderno.pinoko.jp/?eid=658459
http://fromtoyono.toyonomoderno.pinoko.jp/?day=20080429
http://fromtoyono.toyonomoderno.pinoko.jp/?day=20080810


WEBサイト「Tota Sainen Fasion Illustration」

サイトに掲載されているTotaさんが撮影された世界中の写真もステキです!

(画像はofficial WEBよりお借りしました。)
| toyonomoderno | その他 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE